スリランカのビレッジ・サファリ

観光マップ アトラクション | 都市別情報 | ビーチ情報 | コロンボ情報 | リンク集
スリランカのビレッジサファリ

文化三角地帯に位置するハバラナ周辺の街ヒリワドゥンナでは、スリランカの伝統的な村での生活を体験できるユニークなヴィレッジ・サファリをお楽しみいただけます。現地の人々との触れ合いは一生の思い出になります。半日のガイドツアーや村でのキャンプなどの手配も可能です。
お問合せ

シ―ギリヤ、ダンブッラ、ハバラナ近郊にお泊りの場合にはホテル発着のオプションでのお手配も可能です(英語のみ)。お気軽にお問合せください。
半日ガイドツアー

ヒリワドゥンナはハバラナから2キロ(車で5分)程に位置する街です。典型的な村を巡りながら、スリランカの自然と文化に浸る貴重な経験をすることができます。また、ヒリワドンナは乾燥地帯特有の野鳥観察や野生動物に出会えることでも有名です。

半日ガイドツアーは、舗装されていない村の道をスリランカの伝統的なバロックカート(牛車)に乗って巡り、ヒリワドゥンナ湖を村人が使うカタマラン・ボートに乗って渡ります。ヒリワドゥンナ湖からは世界遺産シーギリヤロックとその隣のピドゥランガラを望むことができます。この湖は周りをジャングルや湿地帯で囲まれ、焼き畑農業の様子を見ることもできます。

カタマラン・ボートでのサファリの後、村のご家庭に訪問し、クレイポットや薪の窯を用いてスリランカの伝統的方法で作られた昼食をいただきます。観光客向けではない、本当の現地の味を楽しむだけではなく、村の女性たちの食事の準備を共に行いながら、スリランカの料理方法などを教えていただくことも可能です。

昼食の後は、湖畔を歩きながら村の入口までお送りします。帰り道では、湖で釣りをする男性や洗濯物をする女性など、村の生活を垣間見ることができます。

バロック・カート(約45分)
現地では「カラッテ」と呼ばれる2頭の牡牛によって引かれるバロック・カート。灌木の森や田んぼを抜けながら、沢山の野鳥や猿、ウサギ、マングース、オオトカゲ、クジャク、オウム、象といった野生動物に遭遇することができます。村めぐりでは村の生活も垣間見ることができます。また、村の家々の庭先に生る様々な季節のフルーツを楽しむこともできます。

バロック・カートでは牛使いが同行しますので、台車にあおむけになって乗りながら南国の青空を楽しむこともできます。


カタマラン・ボート(約60分)
ヒリワドゥンナ湖でのカタマラン・サファリは、魚釣りで用いられる伝統的な「オルワ」と呼ばれるカタマラン・ボートで湖を巡ります。「チーナ」と呼ばれる焼畑農業の様子を眺めたり、ヤシの蜜で作られるジャグリーと一緒に香り高いジンジャー・ティーやハーバルティーを飲んだり、ココナッツジュースを楽しんだり。終盤には湿地帯を抜け熱帯乾燥地域特有の大木などを目にします。

湖はたくさんの野鳥の生息地となっているほか、珍しい蝶やトンボなどを鑑賞できます。カタマラン・ボートでのバード・ウォッチングの最中には、クジャクや、ミドリバト、カワウ、ミドリハチクイ、様々な種類のカワセミ、鷹、鷲、サギなどのほか、灰色猿などの猿の仲間に出会えるチャンスがあります。


家庭料理体験(約1時間)
バロック・カートとカタマラン・ボートを楽しんだ後、村のご家庭にて村の女性たちによりクレイポットや薪を用いて調理された伝統的なランチをいただきます。お食事は伝統的なクレイポットによるビュッフェスタイルで、ハスの葉と籐細工で作られたお皿に盛ってお召し上がりいただけます。

昼食には、ご飯と6種類の伝統的なカレー、パパダン(豆を挽いた粉で作られたおせんべい)、湖で取れた魚を使ったフライ、グリーン・サラダ、デザートには季節のフルーツ、ヤシの蜜で作られるティクルまたは蜂蜜と水牛のミルクで作られたヨーグルトがふるまわれます。

村での料理教室、食事の準備のお手伝い、村の女性による伝統的な食材の処理の仕方など、ご要望に合わせて手配も可能です。


ナイト・キャンピング

ヒリワドゥンナ湖の湖畔の焼畑地ではナイト・キャンピングのアレンジも可能です。ここからは世界遺産シーギリヤ・ロックも望むことができます。道を外れて大自然の中での暮らしを体験してみませんか。

テントを張って、地べたに座ってご飯を食べるといった通常のキャンプとは違い、ヒリワドゥンナでは伝統的な猟師スタイルのナイトキャンプを楽しむことができます。必要最低限の設備は施した、15名から20名が宿泊できる大きなツリー・ハウスにお泊りいただきます。木の椅子に座りながらキャンプ・ファイヤーを囲み、伝統的な松明の明かりで夜を過ごします。忘れられない経験ができるように現地のスタッフがサポートします。

夕方には、冷たいビールやヤシから作る蒸留酒アラックのカクテルと共に、ロティー、パロタといった伝統的なパン、そして伝統的なスパイシーなソースと共にいただく猟師スタイルのチキンや魚のBBQをお楽しみいただけます。
お食事の後は、スタッフの演奏するコンゴの音色を聴きながら歌ったり踊ったり、夜空に浮かぶたくさんの星を眺めたりと大自然を感じることができます。また、大きな木の上に作られた伝統的な農民の見張り小屋に上って見る、湖に夜間水を飲みに訪れる野生の象もお見逃しなく。床に就く前と朝起きる際には、香り高いジンジャーティーもジャグリーと共に振る舞われます。

ナイト・キャンピングは最少4名様からアレンジでき、夕方17時から朝6時までのキャンプとなります。










スリランカ現地旅行会社/ランドオペレーター Yathra Travels (Pvt.) Ltd. ―ヤートラ・トラベルズ―
(SLITO正会員/JATA在外賛助会員/OTOA在外賛助会員)

【コロンボ本社】No. 561/1, 02nd Floor, Madiwela Road,
Thalawathugoda, Sri Lanka
Tel: +94 11 4378598 / Fax: +94 11 2773501
Web: www.yathra.lk
【日本駐在員事務所】東京都港区浜松町1-12-5 αHビル5F
Tel: 03 6430 6255 / Fax: 03 6740 2073
Web: http://www.yathrajapan.com