スリランカでフォトウェディング/ハネムーン/新婚旅行!

観光マップ アトラクション | 都市別情報 | ビーチ情報 | コロンボ情報 | ロングステイリンク集
スリランカでフォトウェディング&新婚旅行


ご結婚やハネムーンの思い出にスリランカでフォトウェディングはいかがでしょうか。2017年2月にコロンボ近郊にオープンした日本人プロカメラマンによるフォトスタジオSTUDIO FORTでは、お好きなロケーションでのフォトウェディングのアレンジが可能です!
ハネムーンのアイデアは
こちらもどうぞ

過去のツアー日程一覧
・ヤートラおすすめのこだわりの旅
・おすすめホテル一覧

お問合せ

ヤートラ・トラベルズ
日本駐在員事務所
東京都港区浜松町1-12-5 αHビル5F
Tel: 03 6430 6255
Fax: 03 6740 2073
E-mail: japan@yathra.lk

STUDIO FORT ―スタジオフォート―

ハリウッドや日本のセレブリティ―のポートレートなども手掛けてきた日本人フォトグラファー石野明子さんと、ミス・スリランカの審査員やスタイリングも務める現地スタイリストのシャミラ・ドゥシュラさんによるチーム。美的センスも抜群で「変なメイクになったらどうしよう」というヘアメイクなどのご心配も無用です!


ドレスの持ち込みはもちろんのこと、スリランカの結婚式をイメージしたキャンディアンスタイルも含めた衣装の貸し出しも。アクセサリーも豊富にご用意。憧れのスリランカ人建築家ジェフリーバワのホテルやエリザベス女王他各国要人が宿泊した築200年以上のコロニアルホテルでも撮影が可能です。もちろんビーチや鉄道、お寺など、スリランカらしいロケーションも◎。ご希望に合わせてアレンジします。フォトウェディングプランの詳細はお気軽にお問い合わせください。

STUDIO FORT  http://studio-fort.com
Instagram  http://studio-fort.com/instagram

ヤートラトラベルズでは、フォトウェディングを含めつつ、観光やリゾートステイもというカップルに、ベストなハネムーンのツアープランをご提案します。ヤートラのツアーは全てオーダーメイド。どうぞお気軽にご相談ください。

フォトウェディング目安料金


コロンボ郊外ラージャギリヤに位置するSTUDIO FORTのフォトスタジオは、スリランカのサステイナブル建築を代表する建築家スネーラ・ジャヤワルダナによる建築。

シ―ギリヤの「ジェットウィング・ヴィルウヤナ」やコロンボのブティックホテル「ハーベロックバンガロー」、デニヤヤの「レインフォレスト・エコロッジ」を手掛けています。スリランカを代表する建築家ジェフリー・バワのその先へ、Bawa & Beyondとしても紹介され、今注目される若手女性スリランカ人建築家です。彼女のデザインによるとっておきな元邸宅を利用したスタジオ。中庭もあるおしゃれでフォトジェニックな空間です。

スタジオ撮影&寺院での撮影+衣装持ち込み+ヘアメイク無し90,000ルピー (約USD 560)
スタジオ撮影&寺院での撮影+衣装持ち込み+ヘアメイク込み100,000ルピー(約USD 620)
スタジオ撮影&寺院での撮影+カップルレンタル衣装+ヘアメイク込120,000ルピー(約USD 750) ~
ホテルなど出張撮影+衣装持ち込み+ヘアメイク込113,000ルピー(約USD 710)~
ホテルなど出張撮影+カップルレンタル衣装+へアメイク込135,000ルピー(約USD 840)~

諸税などすべて込みの料金です。衣装や出張先によっても料金が変わってきます。予告なく変更となる場合もございますので、ご希望お伺い後に正式なお見積りをご案内いたします。



ウェディングやハネムーンでない方は!
変身写真撮影プランも

女性を華やかに美しく見せてくれるスリランカの伝統衣装サリーを着ての変身写真もSTUDIO FORTではお楽しみいただけます。写真撮影の後は、サリーを着たままコロンボに出歩くのもOK!おしゃれなフォトスタジオでの撮影の他、ハイティーをお召し上がりいただきながらの撮影も。子供用のお洋服も取り揃えているので、家族旅行の旅の思い出に記念撮影もおすすめです★
詳しくはコチラをどうぞ!

STUDIO FORT X ヤートラ・トラベルズ
おすすめのフォトウェディングローケーション

STUDIO FORTさんのフォトスタジオはもちろんのこと、とっておきのホテルでの出張撮影プランもおすすめです。料金はホテルによってまちまちですが、2泊するとロケーション費用が割引されるところも。リゾートステイと合わせてもおすすめです。どうぞお気軽にご相談ください。

ゴールフェイスホテル
www.gallefacehotel.com
1864年にオープン。海のシルクロードの中心地、アジアの植民地の歴史を物語る格式高いホテルです。エリザベス女王や昭和天皇をはじめとした要人がかつて宿泊したホテルでもあり、ホテル内には小さな博物館も。趣のあるコロニアルスタイルで、どこで撮影してもすばらしい思い出の写真になること間違いなし。コロンボは他にも魅力沢山!観光、お買い物と合わせてどうぞ。

マウントラヴィニアホテル
www.mountlaviniahotel.com
1805年にセイロン島の英国人総督の館として建てられました。この地の名前の由来ともなったスリランカ人の踊り子ラヴィニアと英国人総督との素敵なラブストリーも残るロマンチックなホテルです。ホテルから見るサンセットも素晴らしく、沢山のスリランカ人カップルが結婚式を挙げています。コロンボも近くて◎。

コザセイロン
http://cozaceylon.com/
できる限りリーズナブルに!そんなカップルにおすすめなのが2018年にオープンしたばかりのコザセイロン。6部屋のみでアットホームな滞在、撮影が楽しめます。天蓋付きのベットで熱帯のフルーツを頬張りながらもといったわがままにも答えてくれるかも!?スパなどもありおすすめのホテルです。

クラブヴィラ
www.clubvillabentota.com
スリランカを代表する建築家ジェフリーバワによる邸宅建築を利用したヴィラホテル。部屋数も少なくプライベートな滞在が楽しめます。鉄道も近くを通るので、バワ建築やビーチでの撮影はもちろんのこと、スリランカらしい鉄道とココナッツの木々をバックにしたお写真も◎。

ジェットウィングライトハウスホテル
www.jetwinghotels.com/jetwinglighthouse/
世界遺産ゴール要塞都市を望むホテル。バワの晩年の作品で、ゴールの歴史を示すように中東ムーアの宮殿、遠洋船、荘園主の館、コロニアルヴィラを思わせる土地に根差したデザイン。インテリアやアートワークも素敵で、ホテルの中でも外でも素敵なお写真がとれますよ。



ル・グラン・ゴール ★Comming Soon!
www.legrandgalle.lk/
2018年8月にオープン予定のスモールラグジュアリーホテル。世界遺産ゴール要塞都市の目の前に位置し、ここからしか取れない世界遺産の光景が広がるなんとも贅沢なホテルです。ヨーロッパの街並みを感じさせる要塞も徒歩圏内。ホテル専属のトゥクトゥクドライバーと一緒に、要塞内で撮影もいいかもしれません!オープンが待ちきれません。


スリランカ現地旅行会社/ランドオペレーター

ヤートラ・トラベルズ
Yathra Travels (Pvt.) Ltd.

SLITO正会員
JATA在外賛助会員/OTOA在外賛助会員

【コロンボ本社】
No. 572/10, 02nd Floor, Madiwela Road,
Thalawathugoda, Sri Lanka
Tel: +94 11 4378598 / Fax: +94 11 2773501
Web: www.yathra.lk

【日本駐在員事務所】
〒105-0013 東京都港区浜松町1-12-5 αHビル5F
Tel: 03 6430 6255 / Fax: 03 6740 2073
Email: japan@yathra.lk
■会社案内
ヤートラ・トラベルズ
チーム
ブラックプールホテル
スカイロフト
仏教TVチャンネル

■スリランカ
スリランカの魅力
基本情報
歴史
日本との関係
年間行事
ペラヘラ祭り
アクセス



■ツアー
オーダーメイド
コロンボオプションツアー
旅程アイデア
こだわりの旅
お客様の声

■ホテル
おすすめ
- ウラガッラ・バイ・ウガ
- ヘリタンスカンダラマ
- セイロンティートレイルズ
- 98エーカーズ
- ザ・フォートレス
- ケープウェリガマ
バワ
アーユルヴェーダ
団体旅行向け
利用ホテル一覧

■観光情報
観光マップ
- 目安移動時間
- 各地のアトラクション
アトラクション
- 仏教聖地巡礼
- 瞑想・マインドフルネス
- アーユルヴェーダとは
- 世界遺産
- バワ建築
- 国立公園と野生動物
- ダイビング
- ホエールウォッチング
- サイクリング
- 熱気球
- ゴルフ
- フォトウェディング


- セイロンティー・紅茶
- ヴィレッジサファリ
- アラック酒造見学
- バードウォッチング
- 象の孤児院
- コロンボマラソン
都市別情報
- 文化三角地帯
- 丘陵地帯
- 東部
- 北部
- 南西海岸
ビーチ情報
コロンボ情報
ジャフナ観光案内
ロングステイ
リンク集
■国内移動
国内移動
鉄道
エアタクシー
国内線

■ランド手配
ランド手配

■お問い合わせ
お問い合わせ
お申込みにあたって
国際送金のご案内
■よくあるご質問
よくあるご質問
ベストシーズン(気候
ベストシーズン(金額)
スリランカの食事
ETA取得方法
両替について