ホテル

おすすめバワアーユルヴェーダ | セイロンティー | 団体旅行向け利用ホテル一覧
ホテルステイを楽しむ旅

泊まっていただきたいスリランカらしいリゾートホテルを集めました。せっかくのスリランカ旅行、1泊ぐらいは贅沢してみませんか。ハネムーンや家族旅行など、プライベートなご旅行での連泊にもおすすめです。ホテルでのアクティビティーも充実していますので、ゆっくりのんびりホテルステイを楽しんでみてはいかがでしょうか。

こだわりお知らせください

お部屋のカテゴリー、景観、バスタブの有り無し、ホテルでできるアクティビティーなどお客様に代わりホテルにお問合せしています。その他、洞窟ディナー、鉄道レストラン、セットメニュー、アラカルトなどお食事条件なども細かくお手配可能です。オンラインの予約サイトでは提供できないサービスをご案内しています。※弊社でご予約いただいた場合に限ります。
お問合せ

ヤートラ・トラベルズ
日本駐在員事務所
東京都港区新橋5-27-6上村ビル201
Tel: 03 6430 6255
E-mail: japan@yathra.lk

文化三角地帯

アヌラーダプラ

ウラガッラ・バイ・ウガ
www.ugaescapes.com/ulagalla/
58エーカーもの緑豊かな敷地に20のプライベートヴィラが建つウラガッラ。スリランカで最初に都が築かれ世界遺産にも登録されるアヌラーダプラに位置しています。じっくり遺跡を観光されたい方に。


フォレストロックガーデン
www.forestrockgarden.lk
40エーカーの敷地内には豊かな自然が溢れ、厳かな雰囲気の遺跡風建造物が立ち並びます。滞在中には鳥や動物観察を行うことも可能。食事は完全ベジタリアンです。

シ―ギリヤ近郊

ヘリタンスカンダラマ
www.heritancehotels.com/kandalama/
スリランカ人建築家ジェフリー・バワによるジャングルの中に位置する5つ星ホテル。カンダラマ湖へとつながるインフィニティ―プール、自然のママの岩肌をそのまま用いたコーリドー、バワ建築をご堪能ください。

ジェットウィングヴィルウヤナ
www.jetwinghotels.com/jetwingviluyana/
豊かな田んぼ畑とスリランカの歴史を象徴する灌漑池。スリランカの文化三角地帯を代表する景色がリゾートの中に広がります。36の涼しげなコテージが立ち並ぶラグジュアリーなリゾートです。

ディヤブブラ
www.diyabubula.com/en/home/
ヘリタンスカンダラマの梟、ジェットウィングライトハウスのエントランス、ルヌガンガ庭園の壁画...バワの建築を飾る多くのアート作品を手掛けるスリランカ人芸術家ラキ・セナナヤケの邸宅であり楽園ディヤブブラが3部屋のみのスモールラグジュアリーロッジになりました。アート&クラフト、インテリア好きにはたまらないリゾートです。

アリヤリゾート&スパ
www.theme-resorts.com/aliyaresort/
エントランスを抜けると大きなプールの先に世界遺産シーギリヤロックがお出迎え。象をテーマにしたモダンなインテリアの客室は全室バスタブ付き。アーユルヴェーダ医師常駐の専門施設も。

ウォーターガーデン
www.watergardensigiriya.com
世界遺産シーギリヤロックからわずか6㎞の距離にあるラグジュアリーリゾート。リゾートからシーギリヤロックを眺めることも出来ます。自然豊かな広大な敷地には豪華なヴィラが建ち、室内はセンスの良いインテリアで飾られています。

アマヤシグニチャー
www.amayaresorts.com/amayasignature/
2013年にダンブッラでOPENしたリゾートで、広々としたお部屋はラグジュアリーな雰囲気がたっぷり。緑豊かな森やカンダラマ湖へは徒歩で行くことが出来ます。


丘陵地帯

キャンディー

マドゥルケレ―ティー&エコロッジ
www.madulkelle.com/
キャンディー郊外の紅茶畑に位置するリゾート。ラグジュアリーテントを用いたユニークな18のロッジが紅茶畑の中に連なります。

マウントバッテンバンガロー
www.theme-resorts.com/mountbattenbungalow/
英国の植民地時代のバンガローを用いた客室6部屋のみのホテルです。スリランカらしい緑に囲まれた暮らすように旅するそんな方向けのリゾートです。

キャンディーハウス
http://www.thekandyhouse.com/
1804年、キャンディー王朝が残る時代に建てられたオランダのマナーハウス建築を用いたラグジュアリーホテルです。おしゃれで可愛いインテリアに溢れた9部屋のみのブティックタイプです。

ビクトリアゴルフ&カントリーリゾート
https://golfsrilanka.com/
キャンディー郊外のゴルフリゾート。ゴルフや乗馬を楽しみたい方にぴったりのリゾートです。マウンテンバイクなども敷地内で楽しめ自然派のお子様連れにも◎。

ハットン

セイロンティートレイルズ
www.resplendentceylon.com/teatrails/
ハットン近郊のキャッスルリー池近郊の紅茶畑に位置する5つのバンガローからなるリゾート。英国の植民地時代に茶園主たちが利用したバンガローを改装した趣のあるインテリア。茶園主になった気分でセイロンティーを楽しめる特別なリゾートです。

ヌワラエリヤ

ヘリタンスティーファクトリー
www.heritancehotels.com/teafactory/
かつて実際に稼働していた紅茶工場を改装したユニークなホテルです。敷地内にはミニ紅茶工場もお茶摘みと製茶体験なども楽しめます。英国植民時代の鉄道車両を用いたレストランも人気です。

グランドホテル
grandhotel.tangerinehotels.com/
英国風の街並みが残り”リトルイングランド”とも呼ばれるヌワラエリヤの街を代表する格式あるホテル。19世紀英国総督のマンションでもありました。趣あるレストランやバーも魅力です。

エッラ

98エーカーリゾート&スパ
www.resort98acres.com/
トレッキングなどに大人気の美しい丘陵地帯の続くエッラに位置するブティックホテル、紅茶畑に囲まれた丘上に建つコテージタイプの開放感のあるリゾートです。全25部屋のみのサービスの行き渡るリゾートです。

シンハラージャ

ボルダ―ガーデン
www.bouldergarden.com/
世界遺産にも登録される熱帯雨林の中にひっそりと佇む10部屋のみのリゾート。川の水を用いたプールや洞窟を思わせるレストラン。熱帯雨林に囲まれた隠れ家ホテルです。

キトゥルガラ

ボーダーランド
www.discoverborderlands.com/
ホワイトウォーターラフティングやキャニオ二ングなどアクティビティー豊富なキトゥルガラに位置するアクティブ派向けのキャンプリゾート。お子様連れや友人・お仲間でのご旅行にどうぞ。


北東海岸

アルガンベイ

ハイダウェイリゾート
www.hideawayarugambay.com
サーフィンの聖地東海岸のアルガンベイに位置するトロピカルリトリート。全14のフォトジェニックでおしゃれなお部屋、世界中から若者の集まるヒッピーなリゾートです。

パッシクダ&カルクッダ

マールマールリゾート
www.theme-resorts.com/maalumaalu/
まるでモルディブのような白砂のビーチにコテージタイプのヴィラが並びます。リゾートの目の前は遠浅のビーチになっており、シュノーケリング等にお勧めです。お子様連れやハネームーンに。

ウガベイ
www.ugaescapes.com/ugabay/
全46部屋のラグジュアリーリゾート。ウガ系列ホテルらしい良質なサービスと広々としたお部屋。パッシクダの白砂のビーチでゆっくりするもよし、大きなプールでくつろぐのも◎。

トリンコマリー

ジャングルビーチリゾート
www.ugaescapes.com/junglebeach/
観光客でにぎわうニラベリビーチをさらに北に進んだプライベート感のあるビーチに佇むラグジュアリーリゾート。木々が覆うジャングルのような敷地には48のコテージはまるで隠れ家の様。広々としたお部屋と良質のサービスで人気のリゾートです。

ジャフナ

ジャフナヘリテージホテル
www.jaffnaheritage.com
スリランカでコロンボに次ぐ2番目に大きな都市として栄えたジャフナの中心地に位置するアットホームなリゾート。ナルアー寺院や賑わうジャフナ駅周辺も徒歩圏内。ジャフナの魅力を存分に楽しめるホテルです。

カルピティヤ

ダッチベイリゾート
www.dutchbayresorts.com
カイトサーフィンのメッカとしても知られるカルピティヤに位置するラグジュアリーリゾート。マングローブの林を抜けるとオランダの植民地時代の建築を思わせるメインロビーが。誰にも邪魔されずにひたすらリゾートでのんびりされたい方に。

南西海岸

ネゴンボ

ヘリタンスネゴンボ
www.heritancehotels.com/negombo/
2016年にネゴンボにオープンした5つ星ホテル。全139部屋の大型ホテルですが、24時間のルームサービスやフィットネスセンターなど快適なステイに必要なものは全てそろっています。レストランのチョイスが多いのも◎。

ジェットウィングビーチ
www.jetwinghotels.com/jetwingbeach/
空港からもっとも近いビーチリゾート、ネゴンボを代表する5つ星ホテル。ネゴンボに位置するスリランカ人建築家ジェフリーバワが最後まで携わった2つのホテルの1つ。広々としたエントランスとユニークなホテルがバワの息吹を感じさせます。

ジェットウィングラグーン
www.jetwinghotels.com/jetwinglagoon/
1965年にレストハウスとしてオープンし、その後長年放置されていたバワ建築をリノベーション。ネゴンボもビーチではなく静かなラグーンに位置しのんびりとしたステイが楽しめます。ご家族連れにも。

コロンボ

ゴールフェイスホテル
www.gallefacehotel.com
1864年にオープン。海のシルクロードの中心地、アジアの植民地の歴史を物語る格式高いホテルです。エリザベス女王や昭和天皇をはじめとした要人がかつて宿泊したホテルでもあり、ホテル内には小さな博物館も。

ウガレジデンス
www.ugaescapes.com/residence/
ガンガーラマヤ寺院やヴィハーラマハデーヴィ公園やコロンボ博物館なども徒歩圏内。近くにはレストランなどが集まるパークストリートミューズ。コロンボの魅力を満喫できるベストロケーション。

ティンタゲル
www.paradiseroadhotels.com/tintagel/
コロンボの高級住宅街シナモンガーデンに位置する全10スイートのみのラグジュアリーリゾート。セイロンの第四代首相を務めたソロモン・バンダラナイケの元邸宅としても知られスリランカの政治史を物語る歴史も面白い。

マウントラヴィニアホテル
www.mountlaviniahotel.com
1805年にセイロン島の英国人総督の館として建てられました。有名シェフ・パブリス氏が腕を振るうガーバナーズレストラン、新鮮な魚介が味わえるシーフードコーブなど人気レストランも。サンセットタイムには沢山の訪問者で賑わいます。

コザセイロン
http://cozaceylon.com/
暮らすように旅したい、そんなカップルにおすすめなのが2018年にオープンしたばかりのコザセイロン。6部屋のみでアットホームな滞在が楽しめます。お料理にも定評がある他、オリジナルのココナッツアメニティーを用いたスパやヨガも楽しめるとっておきリゾート。
カルタラ&ワッドゥワ

ブルーウォーター
www.bluewatersrilanka.com
スリランカ人建築家ジェフリーバワによる5つ星ホテル。ココナッツの林とプール、ビーチ、インド洋、そしてホテル建築が織りなす心地の良いデザイン。黄金海岸、ゴールデンビーチとも呼ばれる南西海岸を代表するリゾートです。

アヴァニカルタラ
www.minorhotels.com/en/avani/kalutara
ジェフリー・バワがリノベーションを手掛け、エントランスからフロントへと、バワの世界観で始まるリゾートホテル。カルタラの町までは車で10分。カル・ガンガ川と海に囲まれた、静かで落ち着いた雰囲気のリゾートです。

アナンタラカルタラ
kalutara.anantara.com
ジェフリー・バワが設計の基本構想を立てたリゾートホテル。カル・ガンガ川と海に囲まれ、スリランカで唯一、海とラグーンが360度眺められるラグジュアリーリゾートです。スパではアーユルヴェーダトリートメントを体験することも出来ます。

ベントータ

ヴィラマッゴナ
http://villamaggona.com/
ベントータから車で10分程度、大型リゾート施設の一切建たないマッゴナビーチに位置する隠れ家ヴィラです。滞在中はヴィラの駐在スタッフがお食事からアーユルヴェーダ、観光案内まで至れり尽くせり。家族やグループでの貸切利用のみ。

サマンヴィラ
www.samanvilla.com
スリランカを代表する今では老舗ともいえるスモールラグジュアリーリゾート。ウェディングやハネムーンにもぴったりなフォトジェニックな敷地には27のスイート。新しい良質なリゾートが増えているスリランカで、長く愛される知る人ぞ知るリゾートです。

ルヌガンガ
www.geoffreybawa.com
スリランカ人建築家バワの築いた楽園とも呼ばれるルヌガンガ。庭園ツアーが人気ですが、実は宿泊もできるんです。全6部屋のそれぞれ違うユニークなお部屋。一日中バワの世界に浸れる特別なリゾートです。

アヴァニベントータ
www.minorhotels.com/en/avani/bentota/
ジェフリー・バワが手がけたリゾートホテルの中では初期のもので、18世紀のオランダ時代の村をテーマにデザインされました。2011年に全面改装を終え、施設・サービスともに品格を感じさせる大人のリゾートです。

パラダイスロードヴィラベントータ
www.paradiseroadhotels.com/villabentota/
元々は、19世紀に建てられた個人宅を1970年代にジェフリー・バワがリノベーションしたブティックホテルですが、2009年にスリランカを代表するインテリアショップ「パラダイスロード」が、バワのスタイルを残しながらリニューアルさせました。ホテルを出て、目の前の線路を渡ると直ぐにビーチに出れます。

クラブヴィラ
www.clubvillabentota.com
「クラブヴィラ」は、友人たちを招くためにジェフリー・バワがデザインして建てられたホテルです。部屋数17部屋とこじんまりとしたブティックホテルですが、その分、バワのこだわりがギュッと濃縮されています。

ゴール

ヘリタンスアフンガッラ
www.heritancehotels.com/ahungalla/
ジェフリー・バワが初期に手掛けた傑作リゾートのひとつ。リゾートへ足を踏み入れると、世界で初めて作られたプールと海が一体となって見えるインフィニティープールが目の前に広がります。リゾート周辺には美しいビーチ以外何もありません。ゆったりとリゾートホテルライフを楽しみたいお客様にオススメです。

ジェットウィングライトハウス
www.jetwinghotels.com/jetwinglighthouse/
ダンブッラのヘリタンスカンダラマと双璧をなす、ジェフリー・バワが手掛けた傑作リゾート。海(自然)のもつパワーと建築が見事に融合した、ドラマティックな空間を体感頂けます。

マンゴーハウス
www.mangohouse.lk
ゴールフォート中心部にあるオランダ植民地時代の建物を利用した小さなブティックホテルで、木材を用いた窓が可愛らしい外観デザインです。ピンクをさし色にした、お洒落でモダンなインテリアが室内を彩っています。

タマリンドヒル
www.tamarindhill.lk
ゴールフォートから北西の方に位置するデザイン性の高いブティックホテル。1800年に造られた歴史のあるコロニアル調の建物。静かな環境の中に佇んでいる為、ゆったりと大人の贅沢な時間を過ごすことが出来ます。

アマンガラ
www.aman.com/resorts/amangalla
ゴールフォートに佇むアマンガラは、1684年に建てられたこの歴史的な建築物で、古き良き時代と風格を感じさせるホテルです。200年を超す歴史をもつ美しい庭園も見どころの一つ。客室には四柱式ベッド、ウッドチェスト、プランターズチェア等、アンティークの家具が配置されています。

カハンダカンダ
www.kahandakanda.com
ジャングルと茶畑に囲まれたブティックホテルで、プール付きのヴィラが12棟あります。ゴールフォートまではトゥクトゥクに乗ってしまえば直ぐ!です。観光もしつつ、自然の中でのゆったりとしたホテルライフも楽しみたい方にオススメです。

コッガラ

ザ・フォートレス
www.thefortress.lk
海から突き出た棒に乗り釣りを行うユニークなストルトフィッシングで有名なコッガラに位置するラグジュアリーリゾート。フォートレス「砦」という名前が示すように、壁のようにそびえたつ木製の大きな入口を入れば、だれにも邪魔されないプライベート空間が広がります。

ウェリガマ

ケープウェリガマ
www.resplendentceylon.com/capeweligama/
スリランカの最上級リゾートの1つ。ココナッツが生い茂る海辺、世界遺産にも登録されるゴールからは30分程度。インド洋に面して40メートルの傾斜が広がる12エーカーの広大な敷地に39のプライベートリトリート。家族連れやグループ旅行にも◎。
タンガッラ

アマンウェラ
www.aman.com/resorts/amanwella
三日月形のビーチ前に広がるココナッツ林の中に位置する、静かな隠れ家的リゾート。「アマンウェラ」とは、サンスクリット語とシンハラ語で「平和なるビーチ」という意味です。細部にまで行き届いたホテルスタッフのホスピタリティも評判です。

アナンタラピースヘブンタンガッラ
tangalle.anantara.com
2016年にOPENした、インド洋とココナッツ農園に囲まれた極上の5つ星リゾート。海岸沿いに位置し、景観は抜群。本格的なアーユルヴェーダ施設があり、アーユルヴェーダドクターも常駐しています。

ラグーン・パラダイス・ビーチ・リゾート
https://https://www.lagoonparadisebeachresort.com
自然に囲まれ、静かで落ち着いた雰囲気の4つ星リゾートホテル。目の前にタンガッラビーチが広がり、美しい海辺の景色をご覧頂けます。

バッキンガム・プレイス
https://buckinghamplace.lk
豊かな自然環境に惚れ込んだイギリス人オーナーが建てた、ホスピタリティあふれるホテル。モダンなアート作品が飾られた客室は広々としていて、ゆったりとお過ごし頂けます。ウミガメが産卵にやってくるレカワビーチへは徒歩数分の距離です。

ヤーラ

ワイルドコースト
www.resplendentceylon.com/wildcoastlodge-yala/
ヤーラ国立公園に隣接するラグジュアリーなテントロッジ。大自然の中に繭型のテントロッジがヒョウの足跡のように点在しています。敷地内をイノシシやサルといった野生動物が訪れることもあり、その名の通り「ワイルド」な滞在をお楽しみ頂けます。

シナモンワイルド
www.cinnamonhotels.com/en/cinnamonwildyala/
広大なジャングルと無限に広がるビーチ、野生の美しさとすばらしい自然に囲まれた贅沢なリゾートホテルです。客室はロッジ風でサファリ気分を盛り上げてくれます。

ジェットウィングヤーラ
www.jetwinghotels.com/jetwingyala
ヤーラ国立公園に最も近いラグジュアリーホテル。ビーチにも面していますので、サファリだけでなくリゾート気分も存分に味わうことが出来ます。サファリを楽しんだ後は、ライトアップが美しいプールやビーチでゆったりとお過ごしください。

シャングリラハンバントータ
www.shangri-la.com/jp/hambantota/shangrila/
南海岸を一望出来るラグジュアリーリゾート、シャングリラハンバントータ。敷地内にはインド洋を眺めながらプレーが出来るスリランカ初であり唯一のリゾートゴルフコースや、アーユルヴェーダトリートメントをお楽しみ頂けるスパ等があります。


チェナハット
www.ugaescapes.com/chenahuts/
ヤーラの黄金の砂丘と緑豊かな緑に囲まれたエキゾチックでワイルドなリゾートホテルです。客室はキャビン型で「サファリ」がテーマ。広々としたリビングエリア、居心地の良いベッドルーム、屋外デッキがあり、贅沢な造りとなっています。


スリランカ現地旅行会社/ランドオペレーター

ヤートラ・トラベルズ
Yathra Travels (Pvt.) Ltd.

SLITO正会員/JATA在外賛助会員

【コロンボ本社】
No. 572/10, 02nd Floor, Madiwela Road,
Thalawathugoda, Sri Lanka
Tel: +94 11 4378598 / Fax: +94 11 2773501
Web: www.yathra.lk

【日本駐在員事務所】
〒105-0004 東京都港区新橋5-27-6 上村ビル201
株式会社アイデアツアーズ内
東京都知事登録旅行業第3種ー6402号
海外ツアーオペレーター協会(OTOA)正会員306号
Tel: 03 6430 6255
Email: japan@yathra.lk
■会社案内
ヤートラ・トラベルズ
チーム
ブラックプールホテル
スカイロフト
仏教TVチャンネル

■スリランカ
スリランカの魅力
基本情報
歴史
日本との関係
年間行事
ペラヘラ祭り
アクセス



■ツアー
オーダーメイド
コロンボオプションツアー
旅程アイデア
こだわりの旅
お客様の声

■ホテル
おすすめ
- ウラガッラ・バイ・ウガ
- ヘリタンスカンダラマ
- セイロンティートレイルズ
- 98エーカーズ
- ザ・フォートレス
- ケープウェリガマ
バワ
アーユルヴェーダ
団体旅行向け
利用ホテル一覧

■観光情報
観光マップ
- 目安移動時間
- 各地のアトラクション
アトラクション
- 仏教聖地巡礼
- 瞑想・マインドフルネス
- アーユルヴェーダとは
- 世界遺産
- バワ建築
- 国立公園と野生動物
- ダイビング
- ホエールウォッチング
- サイクリング
- 熱気球
- ゴルフ
- フォトウェディング


- セイロンティー・紅茶
- ヴィレッジサファリ
- アラック酒造見学
- バードウォッチング
- 象の孤児院
- コロンボマラソン
都市別情報
- 文化三角地帯
- 丘陵地帯
- 東部
- 北部
- 南西海岸
ビーチ情報
コロンボ情報
ジャフナ観光案内
ロングステイ
リンク集
■国内移動
国内移動
鉄道
エアタクシー
国内線

■ランド手配
ランド手配

■お問い合わせ
お問い合わせ
お申込みにあたって
国際送金のご案内
■よくあるご質問
よくあるご質問
ベストシーズン(気候
ベストシーズン(金額)
スリランカの食事
ETA取得方法
両替について